引越し見積もり最安
引越し見積もり最安 > 引越し時の不要品処分方

引越し時の不要品処分方

LINEで送る
Pocket

引越しの荷造りのときに「こんなものあったんだ!」「懐かしい~」って経験ありますよね。

でもそれ本当に必要ですか?

新生活を迎えるにあたり不要なものは綺麗さっぱり処分するのも大切です。荷物の量は引越し料金にダイレクトにひびいてくるので要チェックですよ。

引越のついでに不用品も処分してしまいましょう

引越料金は、運搬する荷物の量によって変わる部分が大きいです。引越料金は使用するトラックのサイズで変わってくるので、引越しをきっかけに家庭の中の不用品を処分することを検討してみていかがでしょうか?
多少の荷物であれば料金に違いは出にくいですが、大型の家具や家電、自転車やバイクなどかさばる荷物の有無で料金が結構変わります。また、大きな荷物を処分する場合は粗大ごみの収集日は自治体によって決まっているので、前もって計画的にする必要があります。

売れるものはリサイクルショップ・中古買取へ

自分にとっては不用品でも、まだまだ使用することが出来るものは多いでしょう。そういったものはリサイクルショップや、ネットオークションなどで売ってしまいお金に変えてしまいましょう。

特に、冷蔵庫や洗濯機やブラウン管テレビなどの家電リサイクル法対象商品や粗大ゴミなどは捨てること自体にも費用がかかります。まだ使えるモノなら不用品の買取サービスを活用しましょう。

・中古本・CD・DVDなど
ブックオフなどの中古販売店で買取ってもらいましょう。ある程度の量があるならば出張買取も依頼できますのでぜひ利用しましょう。

・家電製品など
近所のリサイクルショップなどで買取・引取りをしてもらないか相談してみましょう。大した値段が付かなかったとしても。家電リサイクル法である冷蔵庫・テレビ・洗濯機・エアコンなどは捨てるだけでも費用がかかりますので、無料引取りをしてもらえるのであればぜひ活用してみましょう。

廃棄する場合には事前に計画を立てる

粗大ゴミとして破棄する場合には市区町村の粗大ゴミセンターなどで処分する方法が一番です。ただし、引越しの繁忙期(3月~4月)はこうしたセンターも混雑していることが多いので、早めに予約をしましょう。

家電リサイクル法対象商品の破棄について

家電リサイクル法の対象となっている「エアコン」「テレビ」「冷蔵庫」「洗濯機」については普通にゴミとして捨てることは出来ません。「購入したお店」「引き取り可能店舗」「リサイクルセンター」などに持ち込んで処分します。その際には、「家電リサイクル料」という費用を別途負担する必要があります。

最安業者が見つかる!ネットからまとめて見積もり!

多くの方が利用されてます!相場が分かる!引越し料金が最大50%オフ!!
わざわざ引越し業者に自宅に来てもらう必要ナシ!

引越し侍

オススメ度 ★★★★★
見積もり料金 無料
見積もり可能業者数 全国243社
主な業者 サカイ引越センター、アリさんマークの引越社、 アート引越センター、アーク引越センター、日通など
特 長 最大10社まで無料一括見積もり!
TV・ラジオCM放送中!引越し見積もりなら引越し比較・予約サイト【引越し侍】。
全国243社の引越し料金を比較して、費用が最大50%安くなる!
引っ越しの見積もり以外にも、料金相場や、各業者のサービス内容・口コミ、引越しの手続き・準備や荷造りなど情報満載です。
詳細 公式サイトimp

スバット引越

オススメ度 ★★★★
見積もり料金 無料
見積もり可能業者数 全国220社以上
主な業者 サカイ引越センター、クロネコヤマト、 アート引越センター、アーク引越センター、ハート引越センター、日通
特 長 最大10社まで無料一括見積もり!
利用者数400万人突破!94%の方がリピ利用を希望だから安心して利用出来ます。
24時間ネットで簡単無料一括見積もり依頼が出来、引越し手続きも一括でOK!
期間限定の特典を利用してお得に引越しをしましょう。
詳細 公式サイトimp

トラックバックURL

http://xn--pckwb0b773wxtiekr5p9dc1c.xyz/%e5%bc%95%e8%b6%8a%e3%81%97%e6%99%82%e3%81%ae%e4%b8%8d%e8%a6%81%e5%93%81%e5%87%a6%e5%88%86%e6%96%b9/trackback/