引越し見積もり最安
引越し見積もり最安 > 引っ越し当日に雨が降ってしまった場合

引っ越し当日に雨が降ってしまった場合

LINEで送る
Pocket

急な雨!対策はどうすればいいの?

あくまで体験的なもので統計をとったわけではありませんが、個人的には、「雨の日の引っ越し」は、晴天時の引っ越しの2~3倍は難易度があがるように思います。特に困るのが、「急な雨」です。

今回は、雨降りの際の引っ越しをどうするべきか、という点についてお話していきます。

キャンセルは効かないと思った方が無難、ただし対策はしっかりとしてくれる

引っ越し業者にお願いをして引っ越しをする場合について、まずは見ていきましょう。

引っ越し当日に雨が降っていると、大切な荷物が濡れてしまいそうな気がしてちょっとためらう人も多いのではないでしょうか。

しかしながら、引っ越し業者に頼んだ場合は、基本的にはキャンセルできません。交通網がマヒするような天気であり安全性が確保できない、というケースは例外ですが、原則として「雨天決行」で引っ越しをすることになります。

ただ、引っ越し業者に頼んでいる場合、雨の日の引っ越しでもそれほど心配する必要はありません。相手はプロなので、雪の日や雨の日でも、荷物をしっかりと守り、運べる方法や用意をしています。「自力での引っ越し」とは違い、このような安心も、引っ越し業者に支払う費用に含まれています。

自分で引っ越しをする場合に使えるものは?

自分で引っ越しをする場合に用意しておきたいのが、「ビニールシートと安物の毛布」です。

ビニールシートは、工事現場などでよく利用されている大判のものを使いましょう。これだけで荷物を守ることができます。

また、ビニールシートが足りなくなった、という場合、捨てても良いような安物の毛布(厚手のものが望ましい)を使うのもよいでしょう。ビニールシートとは違い雨は通しますが、それでもまったく何もないのとは大きな違いがあります。家―車に運ぶくらいの間でしたら、この毛布でも十分働いてくれます。

この2つは、家に大型家具をいれるときにも役立ってくれます。大型の家具を引きずることで床が傷ついてしまうのが嫌、という場合、この2つを敷くとリスクが軽減できますし、動かしやすくもなります。

水気をふき取るためにも、タオルは何枚あっても困りません。新居や旧居の掃除にも使えますから、余分に用意しておきましょう。

雨の多い時期に引っ越すことを想定している場合、スケジュールに余裕をもたせておくのも対策のうちの一つです。雨があまりにもひどいなかでは、自力の引っ越しは困難を極めます。予備日を作っておくとよいでしょう。

最安業者が見つかる!ネットからまとめて見積もり!

多くの方が利用されてます!相場が分かる!引越し料金が最大50%オフ!!
わざわざ引越し業者に自宅に来てもらう必要ナシ!

引越し侍

オススメ度 ★★★★★
見積もり料金 無料
見積もり可能業者数 全国243社
主な業者 サカイ引越センター、アリさんマークの引越社、 アート引越センター、アーク引越センター、日通など
特 長 最大10社まで無料一括見積もり!
TV・ラジオCM放送中!引越し見積もりなら引越し比較・予約サイト【引越し侍】。
全国243社の引越し料金を比較して、費用が最大50%安くなる!
引っ越しの見積もり以外にも、料金相場や、各業者のサービス内容・口コミ、引越しの手続き・準備や荷造りなど情報満載です。
詳細 公式サイトimp

スバット引越

オススメ度 ★★★★
見積もり料金 無料
見積もり可能業者数 全国220社以上
主な業者 サカイ引越センター、クロネコヤマト、 アート引越センター、アーク引越センター、ハート引越センター、日通
特 長 最大10社まで無料一括見積もり!
利用者数400万人突破!94%の方がリピ利用を希望だから安心して利用出来ます。
24時間ネットで簡単無料一括見積もり依頼が出来、引越し手続きも一括でOK!
期間限定の特典を利用してお得に引越しをしましょう。
詳細 公式サイトimp